南つくし野鍼灸院
HOME
当院のご案内
診療内容
治療費
患者様の例
院案内・アクセス
院長紹介
健康メモ
原因と治療について
肩こり
腰痛
坐骨神経痛
五十肩(肩・腕の痛み)
膝痛
頭痛
原因と治療について2
更年期障害
眼精疲労
疲労・だるさ
店舗案内イメージ
『南つくし野鍼灸院』|健康メモ


タイトル 日付
季節の変わり目、「初冬」に起こりやすい病気対策に必見 2014.11.20

 今年も「立冬」を過ぎ日に日に朝夕めっきり寒くなりました。例年に比べ今年は、特に「寒暖の差」を強く感じます、 この急激な気温の変化により体調を崩していませんか。この季節は風邪をひきやすい時期でもあります。
 風邪は、さまざまな理由によって「免疫機能が低下」している時に、その症状が現れやすくなります。  鍼灸治療は、慢性化した風邪・気道の炎症の軽度な風邪に対して、@気道の過敏性の低下させ、 A気道の炎症の軽減し、B全身の代謝を高めることを目的に治療を重ねると、「免疫機能が向上して 風邪をひきにくくなる」効果が得られると言われています。
 さあ、今から「風邪予防の鍼灸治療」により体調を整え免疫力を高めて、冬本番に向かって快適な毎日を過ごしましょう。

COPYRIGHT(C)2009 『南つくし野鍼灸院』 ALL RIGHTS RESERVED